学びの内容

卒業論文題目

国語学・日本語教育

  • 終助詞「わ」について — フィクション世界と現実世界の年代別役割 —
  • 盛岡方言の動態についての研究 — 若年層を中心に —
  • コミュニケーション手段としての独り言についての研究
  • 若者語「やばい」の意味用法について — 表記と活用形の観点から —

古典文学

  • 『古事記』『日本書紀』におけるヤマトタケル
  • 額田王論 — 歌から見る人物像 —
  • 『源氏物語』と物の怪 — 六条御息所を中心に —
  • 『蜻蛉日記』の物詣について — 上巻から鳴滝参籠まで —
  • 『方丈記』論 — 長明における世と執着 —
  • 付喪神(つくもがみ)絵巻から見る日本の妖怪
  • 中世文学にみる異界観 — 『木幡狐』を中心に —
  • 近松門左衛門作『曾根崎心中』論 — 時代背景・作品内容から読み解く人気 —

近代文学

  • 樋口一葉『たけくらべ』論 — 作品世界に生きる子ども達 —
  • 泉鏡花 戯曲論 — 『夜叉ケ池』『海神別荘』『天守物語』三作品における二つの世界 —
  • 芥川龍之介『河童』論 — ゲーム社会の幸せと落とし穴 —
  • 太宰治の女性観について — 『人間失格』を中心に —
  • 三島由紀夫『潮騒』論 — 個性と体制 —
  • 遠藤周作『白い人』と『黄色い人』論 — 加虐と被虐 —
  • 村上春樹『ノルウェイの森』論 — 内閉と回復が意味する〈僕〉の三角関係 —