学びの内容

コウモト ユウジン

高本 裕迅 教授(学科長・修士課程専攻主任)

専門分野

言語学(音声学、音韻論、言語習得論、英語教育)

自己紹介・学生へのメッセージ

■自己紹介
専門は言語学、つまり「言葉の研究」に興味があります。理論言語学よりも、言語の構造・働き・使い方などを資料・実験あるいは観察に基づいて分析し、また考察する実証的な研究が好きです。なかでも興味があるのが、
1)発音についての様々な問題
2)外国語である英語の学習や教育に関する問題
3)我々人間が言語を獲得していく過程
などです。

■学生へのメッセージ
1年生から入門セミナーなどで接した学生たちが、ことばの研究に興味をもち、4年生になって言葉の研究に興味を持ってくれて、卒業論文を書きたいと言ってくれるのは嬉しいものです。このHPをご覧の皆さんの中から、一人でも多くの方が白百合に来て、言葉が面白いと感じてくれればと期待しています。
担当科目
■文学部 英語英文学科
入門セミナー
英語音声学
言語習得論
3年セミナー・語学
特別演習
卒業論文、卒業レポート

■大学院 英語英文学専攻、言語・文学専攻
英語学演習B

担当科目の内容
■文学部 英語英文学科

◇英語音声学◇
英語の音声を、発話資料や、音声学の教材を利用しながら日英語を対照させ、両言語の母音・子音、音節・モーラの構造の違い、アクセント、連続発話における音変化、リズムとイントネーションなどについて体系的に学び考える。

◇3年セミナー・語学◇
多様な領域を含む「言葉の研究」のうちで、この講座では、母語や英語の発達を中心に勉強する。母語の発達の場合には言語獲得、また外国語である英語の場合には英語教育あるいは英語学習という分野になる。この講座の目標の一つは、4年生での卒業論文や卒業レポート作成に向けての動機付けと基礎作りである。

◇特別演習◇
本演習は、英語学に関するテーマで卒業論文や卒業レポートを書く4年生を対象とする。中心的なテーマは、音声学、言語習得、英語教育など。

■大学院指導内容
日英語音声対照分析、音韻習得論、コミュニケーション能力育成における阻害・促進要因、phonemic awareness。最近の指導内容は、言語習得と英語教育の関連性、4技能のメカニズム解明およびその指導法。
業績
■著書
  • 1995年 『英語音声指導ハンドブック』(研究書、共著)東京書籍。
  • 1996年 『英会話 使い分け辞典』(辞書、共著)創拓社。
  • 1998年 『英語学の諸相』(研究書、共著)英潮社。
  • 2000年 『コミュニケーション能力の育成を阻害する問題点を克服するための指導の開発に向けて』(研究書、共著)言語教育振興財団。
  • 2003年 『応用言語学事典』(辞書、共著)研究社。
  • 2004年 『英語音声学活用辞典』(辞書、共著)日本英語音声学会。
  • 2009年 『英語発音指導マニュアル』(研究書、共著)北星堂
  • 2008年4月~2016年3月『NHK基礎ラジオ講座 基礎英語1、2』テキスト執筆(計96冊)。2009年度以外は単著。

01


■論文
  • 1998年 "Online and Offline Language Education"(論文、単著) SELLA(『白百合女子大学英語英文学科紀要』) 第27号
  • 1998年 "Sound Boxes in New Horizon," (論文、単著)The Proceedings of the First Joint Summit on English Phonetics, pp. 133-147. English Phonetic Society of Japan/ Phonetic Society of Korea.
  • 2000年 「音声教育に関する一考察」(論文、単著)『英語音声学』第3号、英語音声学会
  • 2000年 "Some Goals and Components in Teaching English Pronunciation to Japanese EFL Students," (論文、単著)The Proceedings of the Second Seoul International Conference on Phonetic Sciences, pp. 220-234. English Phonetic Society of Japan/ Phonetic Society of Korea.
  • 2002年 "Phonemic Awareness in English Education" (口頭発表、単) 日本英語音声学会第7回全国研究大会。
経歴
■経歴
米国シアトル大学、上智大学卒業。テレビ会社勤務を経て、明治学院大学大学院博士課程修了。元日本英語音声学会理事。(財) 日本LL教育センター理事。文部省検定教科書(中学校英語科用NEW HORIZON, 東京書籍刊)編集委員、著者。過去20数年にわたりNHKラジオ・テレビ教育番組講師。

■所属学会
日本英語音声学会(元理事)
元同学会関東支部副支部長
日本「アジア英語」学会(元理事)
大学英語教育学会会員 (元研究企画委員)
Page Top