入試情報

推薦入学(指定校制)

2019年度 推薦入学概要 

推薦入学(指定校制)は、出身学校長の推薦に基づき、学力試験を免除し、調査書を主な資料として合否を判定する入学制度です。指定校は、過去数年間の合格者数および入学者数等を考慮して決定されます。当該年度3月に高等学校卒業見込みの女子で、本学を第一志望とし、出席が良好で学業成績が推薦基準に達した者を対象に、書類選考と面接を実施します。
なお、指定校に該当する高等学校には、詳細について別途ご連絡いたします。詳しくは進路指導の先生にお尋ねください。

入試日程

文学部

学科・専攻 募集定員 試験日 合格発表日 入学手続期間
国語国文学科 30名 2018年11月17日(土) 11月22日(木) 11月22日(木)
~12月3日(月)
英語英文学科 30名
フランス語
フランス文学科
30名

人間総合学部

学科・専攻 募集定員 試験日 合格発表日 入学手続期間
児童文化学科 15名 2018年11月17日(土) 11月22日(木) 11月22日(木)
~12月3日(月)
発達心理学科 15名
初等教育学科 23名

高等学校の先生方へ(推薦書のダウンロード)

指定校推薦入学 推薦書(word)

学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症に関する注意事項

入学試験当日、学校において予防すべき感染症(学校保健安全法施行規則の規定によるインフルエンザ、百日咳、麻しん、流行性耳下腺炎、風しん、水痘等)にかかり、治癒等による出席停止の期間が経過していない受験生は、他の受験生等への感染のおそれがありますので、原則として受験をご遠慮願います。
ただし、症状により学校医その他の医師が感染のおそれがないと認めたときは、この限りではありません。なお、上記理由により受験できなかった場合でも、追試験等の特別措置および入学検定料の返還は行いません。




Page Top