受験生の方へ

2018年度入試における災害により被災した受験生に対する特別措置について

2017年6月9日

白百合女子大学では、大規模災害で被災された2018年度本学への入学志願者および入学者に対して、下記の通り特別措置を行います。

1.2018年度入学試験における入学検定料の免除

2018年度入学試験(学部・大学院)の入学志願者の内、出願期間内に申請書類一式を提出された方については、入学検定料の納入を免除します。

■対象者

「平成28年(2016年)熊本地震」による災害救助法適用地域で家計支持者が被災された方で罹災状況(家屋等への罹災)を証明できる方

■申請書類

(1)「平成28年(2016年)熊本地震に関する特別措置」入学検定料免除申請書 (PDF) 

(2)罹災証明書(市区町村等発行) 

■申請手続方法

申請者は、申請書類一式を出願時に提出すること。
※出願時の申請のみ対象。
※申請書は、志願票1枚につき1枚の提出が必要です。

2.2018年度学費等の減免<新入生>

学費等は所定の入学手続により一旦納入いただきます。入学後の説明会(4月下旬予定)参加者を対象に、申請・審査を経て減免相当額を返還します。

■対象者

(1)東日本大震災による災害救助法適用地域、及び東京電力第一原子力発電所事故による避難区域で家計支持者が被災された方で、下記の申込要項で対象要件とする被害状況等を証明できる方。 

2018年度 「東日本大震災」に関する特別措置(学費等の減免)申込要項(PDF)

(2)平成28年(2016年)熊本地震による災害救助法適用地域で家計支持者が被災された方で、下記の申込要項で対象要件とする被災状況等を証明できる方。

2018年度 「平成28年(2016年)熊本地震」に関する特別措置(学費等の減免)申込要項(PDF)

 

本件に関する問い合わせ窓口
白百合女子大学 入試広報部 入試広報課
03-3326-8092(直通)

    Page Top