manabafolio

manaba folioについて

manaba folio(マナバ フォリオ)は、全く新しいポートフォリオシステム※です。
学習の成果をポートフォリオに貯め、本人がふり返り、学生同士で評価しあうことを実現します。
 

【コース機能】
教員が、授業で使う資料データを 学生に配布したり、課題を出して、回収までできます。

学生が、授業時間以外で先生に質問できる掲示板機能があります(担当教員の指示のもとご利用ください。)

【コミュニティ機能】
どのコミュニティにも参加でき、コミュニティを自由に作成することもできます。

【ポートフォリオ機能】
課題で提出したファイルや、個人のファイルを貯めておくことができます。 公開扱いにして、広くコメントをもらうこともできます。
 
(※ポートフォリオとは…学生が学習過程ならびに各種の学習成果を長期にわたって収集したもの。それらを必要に応じて系統的に選択し、学習過程を含めて到達度を評価し、次に取り組むべき課題をみつけてステップアップを図っていくことを目的とする。「文部科学省中央教育審議会  学士課程教育の構築に向けて(答申)用語解説より抜粋」)

 

ログインID、パスワードについて

白百合女子大学の学生、教職員であれば、全員利用できます。

学内共有PCと同一のID、パスワードでログインできます。

学内共有PCアカウントをすでにお持ちのかたは、同一のIDとパスワードで利用できます。

ログインできない、IDやパスワードが分からない場合は、管財課(本館1階)までお越しください。


【ログインURL】 https://folio.shirayuri.ac.jp/ct/login
 

 コースについて

コースは、授業やクラスなどの指導単位で運営するコミュニティです。
所属しているコースは、[マイコース]をクリックすると一覧となって表示されます。
※すべての授業がこのシステムを利用するわけではありません。学生は教員の指示のもとに、利用してください。
※教職員で授業のコースを新規登録する場合はコース登録申請書を、授業以外のプロジェクトを新規登録する場合はコース登録申請書とプロジェクトメンバーのリストを管財課(本館1階)にご提出ください。
申請書はこちら
 

コミュニティについて

manabafolioにアカウントがあれば、誰でも参加できます。自由にコミュニティを立ち上げて、教員と学生、あるいは学生同士でディスカッションすることができます。
まずは、コミュニティを作成する前に、同じテーマのものが既にないか確認してください。
 
 

その他・サポート

◎容量の制限はありません。ただし1ファイルのサイズは50MBに制限されています。

◎インターネットに接続できる環境であれば、自宅でも海外からでも利用可能です。

◎manaba folionoに関する詳しいマニュアルはログイン後に見ることができます。





 
 


 
Page Top