コレクション

白百合女子大学図書館 コレクション案内

一部、HPの貴重書画像でご覧頂けます。

【乙骨文庫】−児童書−

本学国文科教授、故乙骨明夫夫人、淑子氏(児童文学作家)の逝去(1980年)に伴い、淑子夫人の蔵書(自著も含む)が寄贈されました。近現代の児童図書を所蔵しています。

【FRASER文庫】−主に児童書−

児童文学・文化研究誌『フエドラス』の生みの親であるジェイムズ・フレーザー教授による児童文化に関するコレクションの一部約1600冊を1990年から1991年にかけて購入しました。1800年代に出版された「もじゃもじゃペーター」の原著 "Der Struwwelpeter / Heinrich Hoffmann"なども含まれています。

貴重書

【縮緬本】

印刷した和紙をちりめん仕立てに加工(縮緬紙)した後、和綴じ製本したもの。明治中頃から昭和初期にかけて出版された、欧米諸外国人に日本文化を紹介する目的で製本された本。日本の昔噺や和歌、日本の風俗・習慣などが題材とされ、英語他いろいろな言語の翻訳版が刊行されている。[日本国語大辞典 第二版 第九巻 小学館 2001より引用]


Der Spiegel zu Matsuyama / Deutsch von Hedwig Schipplock
(Japanische Marchen)
398.2/Sp2/1 02898301

Cuentos del Japon viejo  全10冊
J89/Cu/1-1 - J89/Cu/1-10

拡大
 

【江戸末期子供絵本類】


花咲じじい / 南栄画  388.1/E24/10 00200985

したきりすずめ / 貞重画 388.1/E24/5 00200930

【奈良絵本】

室町時代後期から江戸時代前期にかけて制作された肉筆濃彩絵入りの冊子・絵巻の総称。内容はお伽草子を中心とする。奈良絵本の呼称は明治中期以降の書肆による命名であり、「奈良」と絵本の直接的関係についてはいまだ明らかにされていない。(学燈社 国文学解釈と教材の研究 第39巻1号「お伽草子術語集40」より)

*同作品同場面の挿絵比較
(例)


[縮緬本]
Urasima, el pescadorcillo / traduccion
de Gonzalo J. de la Espada J89/Cu/1-7

[江戸末期子供絵本類]
浦島玉手箱 388.1/E24/23

[奈良絵本]
うらしま : 奈良絵本 913.49/U84

コレクション