LiLiA

図書館ピアサポーターLiLiA


    みなさん、こんにちは!
    わたしたちは、図書館ピアサポーターLiLiA(リリア)です。

    ピアサポートとは

    ピア(peer)とは、英語で「仲間」という意味です。学生の仲間は学生であり、学生が学生をサポートする活動はピアサポート活動と呼ばれています。 現在、白百合女子大学にはピアサポート団体が7つあり、「白百合ピアサポーター」と位置付けられています。

    図書館ピアサポーターLiLiAとは?

    LiLiA とはLibrary Liaison Assistant の略であり、Liaison(リエゾン)はフランス語でつながることを意味しています。
    「図書館と人(学生や教職員)」「本と人」「人と人」など、人と図書館をつなぐことを目的に、学生ならではの図書館づくりをしています。

     主な活動として
     定例会(月1回)
     ・活動誌『LiLiA TIMES』の発行(年2回)
     ・図書館内の見回り
     ・コントワール(学生カウンター)での相談対応
     ・学内、館内イベントのお手伝い
     ・季節ごとの企画展示
     ・他大学の図書館学生サポーターとの交流
     ・学園祭、図書館イベントへの参加
     などがあります。

    図書館を利用していてわからないことがあれば、エプロンを身に着けているLiLiAメンバーに、お気軽に声をかけてください♪

    日々の活動報告やミーティング日程などは、manabafolio(※在学生限定)の「図書館ピアサポーターLiLiA」コミュニティからご覧いただけます。

    活動誌『LiLiA TIMES』の最新号はコチラ↓
    『LiLiA Times』 最新号(表紙、活動ページ)