生涯発達研究教育センター

所長あいさつ

生涯発達研究教育センター所長:繁多 進2008年6月1日に白百合女子大学・生涯発達研究教育センターが発足いたしました。

当センターは1985年に設置された児童文学科・発達心理学専攻に所属する研究機関でございます。おそらく“発達心理学専攻”が設置されたのは日本初ではなかったでしょうか。その数年後、日本発達心理学会が設立いたしました。そして、日本発達心理学会の第1回大会を白百合女子大学で開催し、その後、日本発達心理学会は飛躍的に発展を遂げております。

私ども白百合女子大学は、このような経緯の中でわが国における発達心理学の拠点の1つとして機能してきたのではないかという自負があります。このような伝統を維持する上でも、発達心理学の基礎的な研究とそれに基づく実践をおこなっていく場が必要であると考え、当センターを設立いたしました。今後皆様のお力をお借りして大きく発展していくことを希望しております。

(白百合女子大学・生涯発達研究教育センター所長:田島 信元)

Page Top