新着情報

講座【知の散歩道】のご案内

2018年5月7日

杉並区立中央図書館・白百合女子大学言語・文学研究センター共催
2018年度 講座【知の散歩道】のご案内

毎年好評を博しております講座「知の散歩道」、
今年度は文学部フランス語フランス文学科 池田潤先生と、
文学部国語国文学科 日置貴之先生による連続講座です。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

         


2018年度 講座【知の散歩道】
「読む名人・観る名人についてのなんやかや」

第1回 「研究者か、小説読みか—プルーストからの問い」
講演者:池田潤先生(本学文学部 フランス語フランス文学科 講師)
日時:2018年5月26日(土) 午後2時~4時

第2回 「明治の人々は芝居をどう観たか」
講演者:日置貴之先生(本学文学部 国語国文学科 准教授)
日時:2018年6月16日(土) 午後2時~4時

会場:杉並区立中央図書館 地下視聴覚ホール (杉並区荻窪3-40-23)
https://www.library.city.suginami.tokyo.jp/facilities/chuou.html 
                     ※会場は本学ではありませんのでご注意ください
定員:60名(当日先着順・参加費無料)

お問い合わせ:白百合女子大学 言語・文学研究センター
          〔電話(直通) 03-3326-5294 / メール gbkc@shirayuri.ac.jp〕 
        または   杉並区立中央図書館 〔電話03-3391-5754〕

    Page Top