学びの内容

本学科非常勤講師の高野優先生が表彰されました!

2021年11月19日

2021年11月19日の昼休み、前期の「授業改善のための学生アンケート」で高い評価を集めた授業の表彰式が、クララホールにて開催されました。「少人数部門」の顕彰授業に選ばれたのは、フランス語フランス文学科の「フランス語実践研究A」。担当は高野優先生です。学長から賞状と記念品を受け取った高野先生は、「勉強は楽しいものだと思っています。授業ではその楽しさを感じられるように心がけていますが、こうして高い評価をいただけたということは、学生の皆さんが楽しんで勉強できたということで、それを何よりうれしく思います」と話されました。


 


高野先生は現役の翻訳家として多くの訳書を発表されています。授業に参加する学生たちには、フランスの童話を実際に日本語に訳していき、最終的に、単なる仏文和訳ではない、ひとつの翻訳作品にまで仕上げることが求められます。ハードな授業ですが、高野先生の丁寧なアドバイスと励ましをとおして、学生たちは毎年、翻訳の面白さ・奥深さに触れ、充実感たっぷりの時間を過ごします。
表彰式には、高野先生の授業を履修している学生たちも駆けつけ、学科からもお花と記念品をお送りしました。高野先生、本当におめでとうございました。


 
 

    Page Top