ホーム > 白百合の風景一覧 > 白百合の風景一覧 2015年 >  白百合の風景【2016.02.18】
 

白百合の風景

【2016.02.18】白百合ライフ紹介【授業①】

【授業】


授業

白百合女子大学には、専門科目から教養科目まで様々な授業が用意されています。
その中でも、私が好きなのは、専攻コースのセミナーとネイティブの先生の授業です。


3年セミナーではイギリス文学作品Pride and Prejudiceについて研究していました。
ただ読むだけではなく、描写の中から当時の文化なども学ぶことができる上、他の人の考えも聞くことができるので作品を多面的に見ることができます。
また、10人程度の少人数なので、長期休みに合宿や食事会をしたり、授業だけにとどまらず楽しく交流しています。


ネイティブの先生の授業は、内容が充実していることはもちろん、毎週受けることによって英語に耳が慣れてきます。
毎年、ネイティブの先生の授業を受講するようにしていましたが、入学時よりリスニング力が格段に上がりました。
また、意見を求められることが多いので、自分の考えを英語で伝える力がつき自信につながりました。