ホーム > 白百合の風景一覧 > 白百合の風景一覧 2015年 >  白百合の風景【2016.03.09】
 

白百合の風景

【2016.03.09】白百合ライフ紹介【授業⑤】

【授業】

国語国文学科

 

私が国語国文科を選んだ理由は、日本の古典文学をより深く学び、そしてまだ触れた事のない日本文学について勉強したかったからです。
1年では文学に触れる第一歩なので、基礎的なものが多いです。

その中には高校で学ぶ事がなかった変体仮名というものを学びます

これは、古典の書物を読むためには必須で、とても大切なものとなっていきます。
最初は全く読めないものも、勉強していくうちに理解でき、いろいろな古典文学を当時のまま読めるという達成感がありました。
私も少しではありますが、古典の書物を変体仮名で読むことに慣れてきました。

またレポート提出を課せられている授業では、基礎からレポートの書き方を教えていただけたので、安心して作成することができました。
たくさんの古典文学に触れ、自分の考えや感覚を大切にレポートを仕上げて行くことで大学での学習がより深められ、充実した学生生活が送れると感じました。