ホーム > 白百合の風景一覧 > 白百合の風景一覧 2015年 >  白百合の風景【2016.03.09】
 

白百合の風景

【2016.03.09】白百合ライフ紹介【授業⑥】

【授業】
 

授業

白百合女子大学では、全学共通カリキュラムとして宗教学科目の授業を4年間必修で受けます。

1・2年次ではキリスト教学、3・4年次では宗教学が必修科目です。
キリスト教の授業と聞くと、聖書の内容を知るためにたくさん読んでいるイメージなどがあるかもしれませんが、白百合女子大学の授業はそれだけではありません。

一見すると、キリスト教に関係が無さそうですが、映画などを観て、そこから自分と他者の関係を見直したり、世界的に問題となっている紛争や差別について深く考え、そこからキリスト教の教えについて学びます。


クリスマス時期の授業では、大学内のチャペルに行き、そこでミサとは何か、祭服の色の意味や教会に置かれている祭壇は何のためにあるかなど、慣習的になっていることにより見過ごしがちな疑問にも一つ一つ丁寧に向き合っていきます。

授業

授業

私はこれらの授業を通して、キリスト教の知識だけではなく、白百合の学生として、人間としてどのように行動すべきかということを学ぶことができました。
また知識を身に付けることによって、さまざまな価値観を受け入れられるようになったと思います。
キリスト教の授業は自身と向き合う機会となるでしょう。