ホーム > 白百合の風景一覧 > 白百合の風景一覧 2016年 >  白百合の風景【2016.04.20】
 

白百合の風景

【2016.04.20】授業紹介①

【発達心理学科】


白百合

発達心理の授業では、心理学の基礎知識をベースにさまざまな専門的な分野について学びます。

その中でも私が最も印象に残っている授業は、認知心理学という授業です。

この授業は、隔年の開講科目です。
人がものを覚えるときや思い出すとき、私たちの心の中には一体なにが起きているのかを知るということが授業の概要です。


この授業内で心の変化やしくみについて学びましたが、中でも「メタ認知」についてが印象的でした。


私たちは、日頃から常識にとらわれてしまいがちです。
メタ認知とは、そのような常識では考えられないような色々な角度から物事を考えるという考え方です。
先生からクイズ形式でメタ認知の具体例を出されたのですが、私自身「あぁ、そういう斜め上の考え方もできるのか」と、違う角度から物事を見ることの大切さを学びました。

認知心理学では、ほかにもさまざまな考え方について学んでいきます。