ホーム > 白百合の風景一覧 > 白百合の風景一覧 2016年 >  白百合の風景【2016.05.13】
 

白百合の風景

【2016.05.13】授業紹介④

【初等教育学科】


初等教育


初等教育学科は幼稚園教諭、保育士、小学校教諭の資格が取れる学科です。
私は幼稚園教諭と保育士の資格を取るために、幼児教育コースを選択して勉強し ています。
幼児教育コースでは、保育の歴史や制度、子どもの保健など、さまざまなことを学びます。

私がその中で最も面白いと感じている授業は、児童家庭福祉という授業です。
この児童家庭福祉という授業では、家庭や保育の現場、そして日本の中に限らず、 世界で問題になっている事柄について学びます。
例えば、ドメスティックバイオレン スや、児童の人権、子どもの貧困などについて勉強します。
授業名だけ見ると、児童家庭福祉の授業は、保育の現場において、一見必要ないのではないかと思われるかもしれません。

しかし、現在幼稚園や保育園において、子育て支援を実施する園や、子育てについて相談を受け付ける園は珍しくありません。
その際に正しい知識を持っていないと、的外れな支援になってしまいます。
私は、子どもたちの成長を支えるだけでなく、正しい知識を持って支援できる保育者になるために、これからも学んでいきたいと考えています。