ホーム > 白百合の風景一覧 > 白百合の風景一覧 2016年 >  白百合の風景【2016.10.27】
 

白百合の風景

【2016.10.27】10月の学生アドバイザー相談会【報告】

2016年10月18日(火)・20日(木)・21日(金)の3日間で、学生アドバイザー相談会を行いました。


学生アドバイザー

就職活動を終えた4年生が、これから就職活動を始める3年生に向けて
自らの体験をもとに、アドバイスをする会です。

実際にアドバイスをした4年生と参加した3年生から報告がありましたので、
紹介いたします。

■学生アドバイザーの4年生より

学生アドバイザー

昨年のこの時期は企業のホームページを見たり、このような学生アドバイザー相談会に参加するなどして業界研究をしていました。
また、エントリーシートや履歴書に必ず書く事になる、「学生時代力を入れたこと」を膨らませるために、授業をはじめクラブ活動、アルバイトに全力で取り組み、就職活動で話せることを増やしていました。
今回の相談会では、自らが内定を頂いた損害保険会社がどのような仕事をしているか、社会的役割を果たしているかを中心に、なぜ金融業界か、中でもなぜ損害保険か、という話をしました。
また、SPIの勉強をどのようにしていたか、OG訪問の有無や、いわゆるメガ損保と言われる会社について、私が考える違いなども質問を受けました。
相談会や講座などに足を運び、真剣に就職活動と向き合っている3年生の姿を見て、応援したいと思いましたし、就職活動が上手くいくアドバイスが少しでもできたらいいなと感じました。

■参加した3年生より

学生アドバイザー

就職活動を本格的に始動するにあたって、不安や心配ごとが少しずつ出てきますが、話を親身になって聞いてくださる4年生の先輩方のアドバイスは何をするべきかを教えてくださり、とても参考になりました。
これからの就職活動に役立てて努力していきたいと思いました。