ホーム > 白百合の風景一覧 > 白百合の風景一覧 2016年 >  白百合の風景【2016.11.01】
 

白百合の風景

【2016.11.01】学生による自主企画 就活力養成講座「女性活用の“いま”を知る」【報告】

2016年10月25日(火)にクララホールにて、これから就職活動を行う3年生を中心に、本学初となる学生による学生のための就活講座を開催いたしました。
今回も、企画について学生より報告がありましたので、お知らせいたします。

社会人基礎力養成講座

これは、毎週火曜日5限の時間に行われている社会人基礎力養成講座という講座の受講生が主催して開催したセミナーです。
当日は、学生が取材した結果を模造紙やパワーポイントを使って発表したり、取材の様子を学生が再現をして発表したりとさまざまな方法を用いて、聴衆を飽きさせないように工夫をしました。

社会人基礎力養成講座

また、本講座の最後には白百合女子大学の卒業生であるJT(日本たばこ産業株式会社)多様化推進室の主任でいらっしゃる植村聖子さんにお越しいただき、JTでの女性活躍を推進する制度や取り組み、また社員の方は実際にどのように制度を利用しているのかなど具体的なお話をお伺いすることができました。

社会人基礎力養成講座

社会人基礎力養成講座

本講座の受講生は、メモを取りながら熱心に聞いていたり、終了後の質問タイムでは学生が相次いで質問するなど積極的な姿を見受けられました。
実際の企業の女性活躍の制度や取り組みを知ることができ、同じ女性としてのキャリアの積み方や働き方、企業選びの軸の参考にすることができたかと思います。

社会人基礎力養成講座

また、社会人基礎力養成講座の受講生は、この就活講座を開いた次のステップとして12月4日(日)に拓殖大学で行われる社会人基礎力育成グランプリ2016の関東大会出場に向けて準備を進めています。
関東大会では、4月から行われているこの講座での活動を通してどのくらい社会人基礎力が伸びたのかをプレゼンし、上位2校に選ばれると来年の2月に行われる全国大会に出場することができます。

全国大会に出場することが私たちの目標ではありますが、その前の関東大会を突破するためにどのようにプレゼンすれば社会人基礎力の伸長が来場者や審査員に理解してもらえるか、また他大学の学生と違いを出せるか工夫をしながら関東大会までの1か月間、みんなで力を合わせてがんばっていきます。