ホーム > 白百合の風景一覧 > 白百合の風景一覧 2016年 >  白百合の風景【2016.12.05】
 

白百合の風景

【2016.12.05】リーディング公演 抱腹絶倒の18世紀フランス喜劇 マリヴォー 『コロニー』 全1幕【報告】

2016年11月24日(木)・25日(金)の2日間、調布市せんがわ劇場と白百合女子大学による地域連携事業第6回公演を開催いたしました。

その中で、本学文学部フランス語フランス文学科の酒井先生のゼミを履修している学生が、演劇リーディング公演を行いました。
今回、学生より報告がありましたので、みなさんにもご紹介いたします。

白百合

私は酒井三喜先生のゼミの授業で、11月24日・25日の2日間を使ってせんがわ劇場で演劇リーディング公演を行いました。


フランス文学マリヴォーの〈コロニー〉を酒井先生が日本語訳したものをリーディングしました。
座学ではない演劇を通して考え、理解し、学ぶという授業は他にないのでとても素敵な経験になりました。


初めての演劇ということもあり、大変なところもたくさんありましたが、外部から来ていただいた演劇指導の先生のもと授業後残って練習したりと、仲間同士の絆も深まりました。


照明の方、音響の方、演劇指導の方、私たちのリーディング公演にはたくさんの方が関わっていて、本気で取り組んでくださり、成功へと導いてくださいました。
お客さん含めたくさんの人たちのおかげで本番を迎えることができ、大学生活の中でとても印象深い体験になりました!

白百合