ホーム > 白百合の風景一覧 > 白百合の風景一覧 2016年 >  白百合の風景【2017.02.15】
 

白百合の風景

【2017.02.15】カトリックにふれよう【2月】

2月7日、大阪城ホールにて、キリシタン大名であった高山右近の列福式が行われました。
日本でキリスト教徒として生き、1615年マニラで殉教者として亡くなった右近は、信仰において決して妥協することなく、名誉も豊かさも放棄し、卑しめられ、流刑となることを選びました。
 

フランシスコ教皇は、キリストとその福音に忠実であり続けた福者ユスト高山右近を、「信仰における剛毅と、慈愛における献身の感嘆すべき模範」として称えられました。
 

時を同じくして、キリシタン弾圧が描かれている映画『沈黙』も公開されています。
現在、私たちが自由に信仰をもち、カトリック大学で学ぶことができる恵みをあらためて感じる今日この頃です。