図書館

LiLiA

図書館ピアサポーターLiLiAについてご紹介します。

みなさん、こんにちは!
わたしたちは、図書館ピアサポーターLiLiA(リリア)です。

ピアサポートとは

ピア(peer)とは、英語で「仲間」という意味です。学生の仲間は学生であり、学生が学生を
サポートする活動はピアサポート活動と呼ばれています。現在、学内にはピアサポート団体が
7つあり、「白百合ピアサポーター」と位置づけられています。

図書館ピアサポーターLiLiAとは?

LiLiA とはLibrary Liaison Assistant の略であり、Liaison(リエゾン)はフランス語で、
"つながる"ことを意味しています。
「図書館と人(学生や教職員)」「本と人」「人と人」など、人と図書館をつなぐことを目的に、
学生ならではの図書館づくりをしています。

 主な活動として
 定例会(月2回)
 ・活動誌『LiLiA TIMES』の発行
 ・図書館内の見回り

 ・オープンキャンパスでのご案内

・図書館ガイダンスのお手伝い
 ・季節ごとの企画展示
 ・他大学の図書館学生サポーターとの交流
 ・学園祭、図書館イベントへの参加
 などがあります。

図書館を利用していてわからないことがあれば、エプロンを身に着けているLiLiAメンバーに、
お気軽に声をかけてください♪

活動報告やミーティング日程などは、
manabafolio(※在学生限定)の「図書館ピアサポーター
LiLiA」コミュニティからご覧いただけます。

Page Top