学びの内容

クラズミ オサム

倉住 修 准教授

専門分野

TESOL (Teaching English to Speakers of Other Languages)、言語学
正確な分野名は TESOL (Teaching English to Speakers of Other Languages) と言います。要するに「母語教育としての英語教育ではない」という意味です。英語教育の分野では特に教員養成や教授法に興味があっていろいろ取り組んでいます。一方、第二言語習得研究の分野ではクラスルームリサーチや言語習得に影響を与える学習者要因に興味を持って研究をしています。
担当科目
総合英語Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ
アトリエ・リス・ブラン・ワークショップ
情報リテラシー

 
 
 
担当科目の内容
どのクラスでも、大学での学び方や基礎的な技能を身につけるお手伝いをしています。
情報を正しく理解し有効に活用する力を鍛え、より効果的なコミュニケーションが行えるよう指導します。
 
経歴
■経歴
日本は上智大学大学院卒(言語学専攻博士前期課程修了)
アメリカは Monterey Institute of International Studies卒(MA in TESOL)

■所属学会
TESOL (Teachers of English to Speakers of Other Languages)
全国語学教育学会 (JALT)
日本児童英語教育学会 (JASTEC)
Page Top