学びの内容

外国語科目

高度な外国語運用力と異文化への深い理解力を育む

国境を超えた知性と感性が求められる現代、外国語や異文化を理解する能力は一つの教養として必要不可欠なものになりつつあります。
本学は外国語教育に力を入れ、全学科1・2年次の必修科目として「外国語科目」を設置しています。希望する学生は4年間を通じて、複数の外国語を選択履修することも可能です。また、語学の習得に加え、異文化理解と確かなコミュニケーション能力を育成するための多彩な授業を用意し、最新の設備と少人数のクラスにより、着実な能力の向上を目指しています。

白百合の外国語科目があなたのためにできること。

1、少人数で基礎から着実にスキルアップ。

英語、フランス語、ドイツ語、中国語、韓国語の外国語科目を設置。少人数クラスで文法から発音、日常会話まで基礎からバランスよく学べます。

2、レベル別クラス編成で効率的に学ぶ。

個々のレベルにあわせた習熟度別のクラス編成により、効率的レベルアップが図れます。英語を基礎から学べるクラスも用意されています。
※高校まで主にフランス語を学んできた方が対象

3、LL教室や情報科学教室などICT設備をフル活用

海外の映画やテレビ、音楽などを教材に楽しみながら異文化を学べるのも特色。ICT機器は普通教室にも設置され、積極的に活用されています。
 

Page Top