学びの内容

文学部

言葉や文化を学び、国際感覚と広い視野を養う

文学部では、日本とフランス語圏、英語圏を中心に、その言語や文学、文化を広く学びながら、他者と共生する見識とまなざしを持つ今を生きる女性を育てます。

学科(専攻)

国語国文学科

国語国文学科

文学的感性と研究力を研ぎ澄ます

フランス語フランス文学科

フランス語フランス文学科

フランス文化や文学の本質に迫る

英語英文学科

英語英文学科

グローバルに活躍できる女性になる

児童文化学科 児童文学・文化専攻

【2015年度以前入学者】
2016年度以降入学者は、「人間総合学部 児童文化学科」を参照。

児童文化学科 発達心理学専攻

【2015年度以前入学者】
2016年度以降入学者は、「人間総合学部 発達心理学科」を参照。

学士課程ディプロマポリシー

  • 真・善・美に向けて開かれている人間の尊厳を重んじ、カトリックの精神を理解している。
  • 知性と感性の調和がとれ、また堅固な意志をもった女性として、社会に貢献する姿勢をもっている。
  • 現代の諸相を理解する基盤的知識に加え、専門分野に関する基礎知識をもち、その基本的な概念・学問体系・歴史的背景などについて理解している。
  • 自分が気づいた問題を、修得した学問方法によって追究し、それを絶えず新たに吟味する批判的思考ができる。
  • 市民として公共的問題に責任をもって関わることのできる思考力・判断力・表現力を身につけている。
  • 多文化・異文化に開かれた精神を通して、よりよい社会の実現に自らが積極的に寄与する姿勢をもっている。
  • 大学で学んだことを生涯にわたって高めていく探求心・向上心をもっている。
Page Top