キャリア支援

主な取り組み・プログラム

就職総合ガイダンス

キャリア支援課職員をはじめ、企業の人事担当者による講演を聴いて採用事情や就職活動の流れを理解し、就職活動に対する心構えを身につけ、モチベーションを高めます。

 01
 

民間企業志望者向けガイダンス(第1回~第4回)

3年生の5月以降、定期的に開催される「就職総合ガイダンス」で、新卒採用に関する動向から先輩たちの就職状況まで、最新の情報をお話しします。キャリア支援課が主催する各種講座やイベントの解説を通じて、一人ひとりが就職活動で行う具体的な行動を理解します。また夏のガイダンスでは就職活動を完了した4年生(内定者)による「パネルディスカッション」も実施しています。

 

インターンシップガイダンス(準備~マナー)

就職活動が本格化する前に、インターンシップに参加する学生が増えています。応募企業の探し方から書類の作成方法、電話のかけ方や面接時のマナーや実習に参加する際の心構えを学びます。


 

教職・保育職志望者向けガイダンス

教職(小・中高)、保育職(幼保)に分けてガイダンスを実施しています。教職(小・中高)志望者については、3年生に対し主に公立学校対策の情報を、保育職(幼保)志望者については、3年生に対しては主に公立幼保対策や、民間企業も視野に入れている学生への就活対策、4年生に対しては、就活対策(履歴書、面接等)の情報提供をしています。
教職・保育職ともにガイダンスには教員も出席、教員の立場からも学生への就職アドバイスをしていただき、教員・職員が一体となって就職サポ-トを行なっています。

 

父母向けキャリアガイダンス

6月に1年生の父母向け、9月に3年生の父母向けのガイダンスを実施しています。大学生活の有意義な過ごし方のアドバイスや就活期の親子関係についての講演をはじめ、卒業生や内定者によるパネルディスカッションもあり、就職活動の具体的なイメージを親子で共有します。

個別面談

就職活動や進路に関する相談を、予約制で受け付けています。特に、就職活動が始まる3年次からは、学生が進路を決定するまでの間、希望により個別面談を実施し、職員・キャリアカウンセラーが学生一人ひとりの個性を引き出すきめ細やかな支援をしております。

  

個別オリエンテーション

3年生の7月から、キャリア支援課スタッフと3年生全員が個別に面談します。事前に提出してもらった進路登録票をもとに、将来の進路などについて不安なこと、わからないことなどを解消するとともに、初めて職員と個別面談をすることで、キャリア支援課を身近に感じてもらう機会でもあります。

 

個別カウンセリング(ES添削~面接練習)

自己分析や業界選び、総合職か一般職か、企業か教職か、といったことについての悩みや不安を相談する場がふんだんに設けられています。キャリアカウンセラー、キャリア支援課職員が学生個別に十分な時間をとって耳を傾け、適切なアドバイスを行います。  

キャリアサポートセミナー

キャリアデザインを「自らが社会とどう関わり、貢献できるかを考えること」と位置づけ、早期からキャリア意識を啓発し、サポートするためのセミナーを用意しています。


 

夏期・冬期集中講座(ガクチカ・自己PR/SPI対策等)

夏期集中講座では、「業界研究の進め方」や「就活マナー」に関する講座、エントリーシートで重要な「ガクチカ・自己PR」の書き方など、基礎固めを行います。また「筆記対策講座・模擬試験」も実施し、就職活動本番にむけての準備を進めて行きます。冬期集中講座は「面接」を中心に、より実践的な選考対策にとり組みます。(以下、講座の概要)

夏期【就活ベーシック(基礎力)】 冬期【就活アドバンス(実践力)】
 就活に必要な新聞等の見方を理解する  女性としてのキャリアを考える 
 これまでの過去を振り返り、ガクチカを作ろう  航空業界志望者向け講座 
 面接の基礎解説講座(集団・個人面接)  金融業界志望者向け講座
 就活マナーを学ぶ講座  B to B業界志望者向け講座
 世の中にはどんな企業があるか
 ~業種・企業選びの基礎~
 面接実践(グループワーク、
 グループディスカッション)
 自分の強みを見つけ自己PRを作ろう  面接実践(集団・個人)
 筆記試験対策講座  役員面接対策解説講座

 

業界企業セミナー(10月~2月/単独説明会)

年間を通じて120社を超える学内キャリアセミナーを実施。企業の人事担当者の方をお招きして、企業の特長や業界の現状、求める人材などについてお話しいただきます。セミナーは1社ずつ個別に開催されるため、企業や業界についての理解をじっくりと深めることができます。

 

面接・GD対策講座(秋~冬)

入退出等の面接マナーはもちろん、集団の中でも自分の個性を引き出せるよう、実践的な面接対策を行います。短時間でも論理立てて自分を説明する力を養います。15名程度で行う講座以外にも3名程度の少人数でより実践に近い形のワークショップ形式のものも開講しています。

学生アドバイザー制度

内定をもらった4年生が後輩のために自らの活動記録やエントリーシート、履歴書などを披露し、赤裸々な就職活動を語ってくれます。等身大の先輩だから質問もしやすく、参加した学生は「とても役に立った」という感想が多いです。

     


学アド相談会
 

後期の昼休み時間帯を利用して、就職活動を終えた4年生の先輩から、志望業界/企業様の選択理由から内定取得に至る自身の就職活動について話を聞く「学生アドバイザー相談会」も3年生には人気のイベントです。民間企業内定者に限らず教職・公務員まで、たくさんの先輩が積極的に後輩の支援に参加してくれる点も本学キャリア支援の特色です。
 

パネルディスカッション(内定者/OG)

1年次6月の「1年生・父母向け就職ガイダンス」と、3年次5月の「3年生・父母向け就職ガイダンス」では4年生内定者による、また1月には卒業後すでに社会で活躍されているOGをお招きして、パネルディスカッションを開催します。どちらも先輩自身の言葉で、進路先を決めたきっかけから就職活動中の経験談、さらに学生時代の学びを社会でどのように活かしているかなど、貴重なアドバイスが得られます。

 

OG訪問会

各業界で活躍する本学OGを招き、事業内容、業界の特色、仕事のやりがいなどについて紹介してもらう企画です。パネルディスカッションの後にOGとの懇談の時間も設け、直接質問ができるプログラムとなっています。

教員志望者向け講座

教育現場に精通している教員と関連部署が連携し、教員・保育士をめざす学生の就職活動を細やかに支援します。教員採用試験、保育現場への就職対策の講座も充実しています。

外部連携ほか

合同説明会(女子大・多摩地区)
他大学合同GD

Page Top